採用コンサルティング事業

採用コンサルティング事業

企業の採用活動のお手伝いをしています

採用はデザインされるべきだ。

バナーを作ります。という事ではありません。
採用活動を設計する事を指しています。
プロダクトを作るときと同じ、誰に対して、何を、どんな形で。
想いをたいせつにしています。

企業にとって採用は、とても大切かつな事。
でも分かってはいても中々注力できない。
事業運営がどうしても優先されますが、採用同じぐらい労力がかかります。

私たちは「人を採用する」事にとどめず、なぜその選択肢が必要なのかまで、あくまでクライアントドリブンで採用活動を設計します。
信頼できる選択肢が示されていれば納得感をもって選ぶことができるはず。

私たちは担当者の人間性はもちろん、使用するツールへの信頼も重視し、クライアント自身が「納得感」を持って採用活動を進められるようサポートします。

Work Flow

ワークフロー

01.まずは”想い”を共有するところから。

課題解決に向けて具体的にやるべきことをクリアにするため、じっくり、しつこく、ときには突っ込みながらお話を伺わせてください。人材採用に関する課題や、今後のビジョンなどたくさんの想いをお聞かせください。

02.最適なメンバーでチームを編成。

受注後は、社内外のブレーンを活用してプロジェクトチームをつくります。メンバー全員が課題や施策を共有し、いよいよプロジェクト始動です。

03.ゴールへの道のりをクリアに。

求める人材の要件をきめる、がんばっている社員へのヒアリング、さらに業界の動向調査など分析業務をみっちり行います。どんな人が活躍できるのか?そういった人材にどうアプローチするのか?などを洗い出し、具体的な施策とスケジュールを立てていきます。

04.”次の採用”につながるノウハウを。

チーム全体で目的を共有し、それぞれの専門分野で施策を進行。定期的な成果報告なども行います。採用活動終了後は、効果測定や分析を行い、改善提案や得られたノウハウも提供。今後の採用活動にお役立てください。