KNOWLEDGE
KNOWLEDGE

手軽に勉強できる!おすすめのメディア6選

勉強やインプットをしたいけど、なかなかまとまった時間は取れない。

隙間時間にインプットしたいけど、本を持ち歩くのは…。そんな人に向けてビジネスやデザイン、世界情勢を学べるメディア6つを紹介します。

SANKOU!

デザインの参考になる、国内のステキなサイトを集めたSANKOU!。

webサイトからランディングページ、コンテンツページなどかなりの量が掲載されています。コンテンツの内容によって分類されていて、かなりみやすいのが特徴的です。

デザインリサーチ毎回時間がかかって大変だな…と感じている方におすすめのサイトです。

Marketing Native

マーケティングについて勉強し始めたけどできることが多すぎて何をしていいかわからない、他の人たちはどんな仕事をしているのか気になっている人におすすめのサイトです。

大企業のCMOが、どんな思考を経て意思決定し、何をしたかがかなり詳細に書かれています。記事としてもボリューミーで読み応えがあるのが特徴です。

移動時間が長い時などに見るのにちょうどいいと思います。

FastGrow

コミュニティやイベント運営も行っているメディア、FastGrow。トップページやサムネも世界観が伝わりデザインの参考になります。

トップページの構成も珍しい構成で、サイト上部にカテゴリーを置くのではなく、左サイドに配置されていることも特徴的です。

スタートアップやベンチャーを300社以上取材しているメディアで、色々なサービスが紹介されており、こんなビジネスモデルがあるのか!と勉強になります。

Social Media Lab

Gaiaxが運営する、ソーシャルメディアマーケティングについて発信しているメディアです。

「SNSマーケティングの健全な市場成長に貢献する」をミッションに運営されています。

かなり具体的なSNSに関する利用状況の数値レポートや具体的な広告サービスの名前をあげ、その使用方法なども掲載されています。

SNS市場のことを詳しく知りたい人にはとてもおすすめなメディアです。

PR EDGE

幅広い広告例が掲載されているPR EDGE。

「こんな企画があったんだ!」「あの商品、こんな雰囲気のブランディングがされているのか」と驚くような、広告・PR・マーケティング・ブラディング・CSRの例が掲載されています。

企画に幅が出ない…似たような方向のアウトプットばかりになってしまう…と悩んでいる人に新しい風を吹かせてくれるようなメディアです。

cnet Japan

ビジネスの動向を、さらっておきたい人におすすめのメディアです。

最新のニュースから第一線で活躍するビジネスパーソンへのインタビューなど充実したコンテンツが特徴的です。

短い記事から1万字を超える記事まで幅広く掲載されているので、時間に合わせて記事を選択できると思います。

最後に

どのサイトも参考になる記事ばかりです。

ぜひ通勤時間や隙間時間に目を通してみてください。

大学在学中にマーケティング・ブランディングに興味を持ち、マーケティングからUXUIデザインまでできるPMを志す。2021年新卒でセブンデックスに入社。大手企業からからスタートアップまで幅広く携わっている。