KNOWLEDGE
KNOWLEDGE

Figmaコミュニティで発見した、おもしろい&便利なデザインファイル

皆さんはFigmaコミュニティは活用していますか?

Figmaコミュニティとは、デザイナーや開発者がプラグイン・ファイルを公開できるスペースで、Figmaユーザーなら誰でもコミュニティに参加して、公開されているプラグインを見つけたり、ファイルを自分のドラフトへ複製できます。

▼詳しくはこちら

プラグインやデザインシステム、アイコン、UIキットなど、コミュニティトップにカテゴリとして出ているものをインストール・複製したことがある人は多いかと思います。

しかし、この他にも使える&おもしろいファイルが実はたくさん公開されているんです。

今回は最近私がつい複製してしまった、Figmaコミュニティに公開されているデザインファイルを紹介します!

Uno Card Game

なんとFigmaにUnoがありました。

このファイルの他にGame Tableというプラグインを使ってプレイします。

コンポーネントでカードの絵柄を変えれば、Uno以外にもトランプなどのカードゲームにアレンジして使うこともできます。

他にも「game」や「board game」で検索すると、リモートでも楽しめそうなゲームが多くあるので、ぜひ見てみてください!

Calendar – Auto Layout

Auto Layoutで組まれたマンスリーカレンダーで、How toに沿ってコンポーネントを触るだけでアレンジができます。

UIパーツでカレンダーを使う際に活用できそうです!

FigJam Tips (Japanase🗾日本版)

FigJamのショートカットキーが紹介されている、Tips系ファイルです。(こちらは公式ファイルの和訳)

公式から出されているものはもちろん、Figmaは全体的に英語が主流なので、和訳を作成してくれるのはとってもありがたいです!

「Tips」と検索すると、FIgma猛者のユーザーが公開しているTipsがたくさん出てくるので勉強になります。

Friends of Figma Hanoi’s 2nd event Networking

ベトナム・ハノイにあるFigmaユーザーコミュニティのイベントで使われたFigJamです。

一方通行になりがちなオンラインイベントですが、FigJamを活用した双方向のコミュニケーションがとれるイベントにするために活用できそうです!

🥞 3D Neomorphic Pancake Maker 🥞

クッキーのようなオブジェクトが作れるファイル。

使い所は分かりませんが、とにかくかわいいです!笑

直線ではなく曲線を使い、角に丸みをもたせると、よりクッキーっぽさが出せます。

FREE Custom Avatar Library

Variantで設定されている本体・服・髪型・アクセサリーといったパーツを選ぶだけで、簡単にアバターが作成できます。

資料などで人物のアイコンを使いたい時、適当なフリー素材が見つからないということはよくありますよね。

自分でパーツを作成してオリジナルのアバターキットができたらとても便利そうです!

さいごに

Figmaコミュニティで見つけたファイルを6こ紹介しましたが、気になるものはありましたか?

毎日たくさんのクリエイターがファイルやプラグインを公開しているので、勉強になることもたくさんあります。

また、ベータ版なので今後の新しい使い方や機能も楽しみなところです。

皆さんもぜひFigmaコミュニティを探索してみてください!

大学在学中にクリエイティブ制作を通じてデザイナーを志し、2019年セブンデックスに入社。ECサイトのグロースや、コーポレートサイトのコンセプト設計からデザインまでを一気通貫で行うなど、様々なプロジェクトを通してデザイン業務に幅広く携わっている。