何が分からないのかも分からない時に読む記事 KNOWLEDGE
KNOWLEDGE

何が分からないのかも分からない時に読む記事

今回は表題の通り、「何が分からないのかも分からない時」に読む記事という題でお話しさせて頂こうかと思います。
筆者自身約4年半程キャリアとして営業に従事しており、未経験でPM/UXデザイナーとして現在働いています。
業務の中で、何も分からない事に日々遭遇しつつ、解決する為に奔走しているわけですが、
「何が分からないのかも分からない時」ってありませんか?そんな時ってかなり焦りますよね笑
今回はそんな事に出食わした時にどんな手順で道筋を明らかにしているのか?をシェアさせていただければと思っています。

この記事を読んで頂きたい方

  • 新卒の方
  • 最近転職した方
  • 最近部署移動した方
  • 急に〇〇のプロジェクトを任された方
  • 個人で全く新しいチャレンジをしようとしている方

ケーススタディ:ゼロから家を建てたい!と思った場合

今回はDIYを1回もした事ない筆者が上記のテーマを実行する為にゼロからリサーチしてみます。
とりあえず、グーグルで検索してみます。「ゼロから家を作る」で検索すると以下のように検索結果が出ました。

「セルフビルド」という聞き慣れない言葉が出ています。
記事を簡単に確認して、「セルフビルド やり方」で再度検索をしてみます。

家づくりにかかる費用や手順などが記載されている記事が出てきました。
どうやら家を自分で立てる手順は以下のざっくりな手順でできるそうです。

①:住宅の設計→工事の申請→住宅基礎工事
②:建築材の刻み→棟あげ→筋交い
③:窓の取り付け→外壁→床づくり
④:配線→断熱材
⑤:水道工事→水回り
⑥:内壁→天井
その他:法律の確認、土地の購入なども重要な要素になりそうです。

①~⑥のそれぞれの細かい内容に関しては、再度グーグルで検索してみましょう。
①:住宅の設計:間取り図はどうやらアプリでシュミレータなどで簡単に作れるみたいです。またプロの方に設計図のみのデザインをお願いする事も可能なようです。

他の②~⑥の細かな建設のプロセスも都度調べていきましょう。
それぞれのプロセスを細かく整理したものが以下です。(今回は①〜④のみを調べてみました)

だいぶ自分だけで、家を建てるイメージが湧いてきましたね。
一回もやった事がないですが、なんとか出来そうです。

他には実際の

  • 土地の仕入れ
  • 木材をはじめとした素材の調達
  • それぞれのプロセスに必要な道具の洗い出し
  • 上記全ての費用の算出
  • 建築関連の法に抵触しないかの確認
  • リソースの整理と、工期をどれくらいに設計して進めていくか

などの論点が出てくると思います。

大まかな手順

今回のようにいきなり全てを調べて実行するケースはなかなか無いと思いますが、
本当に全く知らないことでも、検索しつつ、

  1. 自分のやりたい事のキーワードを発見する
    *今回は「セルフビルド」
  2. 作業の全体感やプロセスのある地図を見つけること
    *今回は「設計図の準備〜天井までのプロセスがある事理解する」
  3. 1つ1つのプロセスで何をすべきかを整理する
    *今回は「設計図の準備〜天井までの1つ1つのプロセスで細かくどんな作業があるかを理解する」
  4. ②③の反芻で理解出来てきた全体感を元に、計画や手順をあらためて可視化する

まとめ

上記の①〜④は何も家を建てる事だけではなく、「ゼロから海外で生活する」「ゼロから会社を立ち上げる」「ゼロからマーケティング戦略を考える」のようなどんな事でも当てはまる事かなと思います。
全く知らない事でも、自分が知りたい情報をもとに全体感やプロセスを把握しつつ、計画やプロジェクトを成功に導きたいですね。

PM/UXデザイナー
新卒でHRベンチャー、その後リクルートの旅行領域でナショナルクライアントの認知拡大・販促企画の営業として従事。「価値を創造する事」と「届ける事」を両方できる仕事をしたいと思い、広義のマーケティング支援ができるセブンデックスに入社。現在はPM/UXデザイナーとして様々な案件に携わる。