セブンデックスを知る

【会社の未来を話し合う】WELL BEING MTG 202010を開催!〜価値ある時間の使い方〜

セブンデックスでは、会社がより良くなるよう、「もっとこうなると良い」「こんなことが解決したい課題(ポジティブ含む)だね」など未来について話し合う「WELL BEING MTG」を行っています。

2020年10月分を開催したので、その様子をレポートしたいと思います!

振り返り|メンバーが増え、役割が増え、時間の使い方が変わった

10月の振り返りを一言で表すと「忙殺」。特別忙しかった訳ではないけど、何か常に追われている状態が続いていました。原因が何か、全員で発散。

その結果、メンバーが増えたことにより、共有する量が増え、人が増え、その結果本来必要ない無駄な時間が生まれていることに気が付きました。

もちろん、コミュニケーション量が増えること自体は活発で良いことですが、より価値のある時間として使えないか、アクションプランを話し合いました。

ひとつひとつの小さな積み重ねが大きな改善につながる

まず前提として最低限のコミュニケーションは取れているので、+αさらに良くできる方法を発散しました。

11月は大小含め以下のアクションプランを行うことに。一つ一つの効果は小さいかもですが、小さなことの積み重ねが大きな効果を生みます。早速実践です!

アクション

  • 仕事においてゴールの共通認識を持ち、手戻りなくす
  • 誰が何をしたら良いのかを明確にした状態で共有する
  • 必ず意見を持った状態で相談する。丸投げしない
  • PCのショートカットキー覚える
  • コスト意識を持つ(意識だけで改善できることもまだ多い)
  • 誰がいつまでに何をやるのか把握するために全社でタスク管理ツール導入を検討する

セブンデックスでは「ココロうごかす」をミッションに、様々な取り組みを行っています。
少しでもイメージして頂けたなら幸いです。

また弊社では一緒に働くメンバーを募集しています。少しでも良いなと思って頂けたら、ぜひご応募ください!
お待ちしております!