KNOWLEDGE
KNOWLEDGE

企業のDX推進をコンサルティングしている会社10選|会社の選び方も

DX(デジタルトランスフォーメーション)によって、データの一元管理、データ活用の重要性が高まっています。DXはデータ化が目的ではなく、データを使って何を解決したいのか、目的を明確にすることが大切です。

DXを行いたいけど何から手をつければ良いかわからない。そんな方の為に、企業のDX推進をコンサルティングしている会社の選び方や、おすすめの会社についてまとめました。
特にこの記事では、大規模システムを抱える大企業と言うよりは、従業員500名以下、スピード感を持ってDXを推進したい企業向けに絞って紹介しています。ぜひ参考になれば幸いです。

DX推進をコンサルティングしてくれる会社の選び方

まずは、DX(デジタルトランスフォーメーション)について理解を深めましょう。
DXとは「激しいビジネス環境で企業が成長を続けるため、デジタル技術を前提とした組織に変革する」ことです。デジタル化によって事業の売上効率を上げたり、コスト削減するなど、利益につながる立派な経営戦略となります。

DXについての詳細はこちらの記事で紹介しています。

DXの前提を元に選び方をご紹介します。

データ化の先の目的を明確にしてくれる

DXでは、データ化の後に何をしたいのか、目的を明確にすることが重要になります。目的はもちろん、目的達成のKPIなど、指標まで明確に示してくれる会社がおすすめです。
もし課題感はあるけど目的が曖昧な場合は、一緒に旗を立ててくれる会社を選びましょう。

支援範囲について、会社によって特徴が異なるので提案時に期待値調整することをおすすめします。

現場に寄り添いながら最適解を導いてくれる

DXの目的達成のためには、データを活用できる組織構築が必要不可欠です。どれだけ素晴らしい設計をしても、それが現場にとって使いづらいものであっては意味がありません。
現場の現状を把握しつつ、良し悪しを判断しながら最適解を求めてくれる、寄り添いながら支援を行う会社がおすすめです。

DX推進をコンサルティングしている会社一覧

DX推進をコンサルティングしている会社をご紹介します。数名〜500名くらいまでの規模を得意とした会社に絞ってご紹介します。

株式会社セブンデックス

セブンデックスは「企業に寄り添い、事業成長にコミットするデザインコンサルティングファーム」。8つのサービスを組み合わせて企業課題の最適解を出している会社です。

DX領域では、Salesforce、PardotなどのSFA/MAツールの活用支援を通した、組織開発までを行っています。UXデザインの課題解決プロセスを応用した進め方で、企業の経営課題に対してどの様にデータを使って解決すべきか、解決の指標はどうするか、現場がKPIを理解しながら仮説検証できる様になるにはどうすればよいか、組織に寄り添いながら進めています。

うるる、ネクストビートなど、300名規模までの組織に対して、スピード感を持った支援を行っています。

株式会社エル・ティー・エス

LTSは、戦略や仕組み・制度設計の支援から、現場を巻き込みながら仕組みや制度づくりまでを支援してくれる会社です。構築後のマーケティング・プロセス構築支援など、データ移行だけにとどまらない支援を強みにしています。

株式会社ウィルゲート

ウィルゲートはマーケティングを中心とした、どの様にデータを使ってグロースさせるか支援している会社です。マーケティングコンサルティングの知見を活かした、データドリブンの組織構築までを得意としています。

株式会社レッドペンギン

レッドペンギンはデータ設計からツール開発まで手掛けている会社です。「小さく始めるDX」を強みにしており、低予算で効果が出るようなリーン開発を得意としています。

株式会社KIYONO

キヨノはマーケティングを主軸にした開発までを支援する会社です。開発だけではなく、マーケティング戦略、実行までを支援しているため、CRMやMAツールを活用した、一気通貫の支援を得意としています。

株式会社ROUTE06

2020年に創業した、DXに特化したスタートアップです。中小企業を対象とした、データ活用のコンサルティングからアプリケーション開発まで一気通貫で支援しています。

株式会社INDUSTRIAL-X

DXに関わる事業戦略の立案から人材育成までを支援している会社です。既存の事業状態に囚われずに、より良くするためにどうすべきか、根本から一緒に寄り添い考えてくれるパートナー型支援が特徴です。

株式会社Synamon

Home

株式会社SynamonはVRに特化したDX支援会社。自社サービス「NEUTRANS」を提供しており、VRを使った商談やプロモーションを実現できる仕組みを提供しています。

株式会社オプトデジタル

マーケティング会社オプトの子会社として2020年に創業。DXによる事業成長にフォーカスした支援を行っています。薬剤師、不動産システムなど、業界問わず幅広い業界の支援を行っており、事業成長につなげています。

株式会社Hi-STORY

Hi-STORYはフリーランス向け案件紹介サービス「O-EN」を運営している会社。自社サービスで多数のフリーランスを抱えているため、企業の課題に合わせたプロフェッショナルをアサインしています。

事業/組織開発
アメリカ/ボストン生まれ。新卒のナビタイムジャパンでフロント/サーバーサイドエンジニアを経験後、グッドパッチでプロジェクトマネージャー、UXデザイナー、マーケティングを担当。2019年セブンデックスに入社。事業・組織開発として、マーケティング、プロジェクトグロースに従事。SalesfoceなどCRMを活用した事業支援を行なっている。